« 排気音(ノーマル)/CBR150R | トップページ | DREAM125新色追加 »

2006年8月 1日 (火)

先代通勤号売却記録

CBR150だが、結局国内在庫が無いらしく、いまだに納期の返答が無い。下手を打ったのは僕自身だしそれは仕方が無いだろう。ただ出来ればエンデュランスで買って良かったよと人に自信を持って言える様にして欲しいものだ。

さて、そういうわけで差し当たってCBR150に関して書くべき事もないので、先代通勤号の売却記録などを書いておこうと思う。

事の発端はある晴れた朝のこと、今日も元気に職場に向かうべく環状二号線を上っていたときのことだった、突然エンジンから今まで聴いたことも無いような異音が上がり始め間も無くエンストを起こしたのだった。

その日の仕事が終わったあとでバイクの買取をWEBで調べてみたところ、不動車でも買い取るらしいというので週末に業者を呼ぶことにした。

その時点ではマイフォトをご覧頂きたいが、そういう乗り方をして左右満遍なく転倒跡もあり距離も3万キロという状態だったので、値段が付くのかどうかといった考えだった。

とはいえ無料引取りよりは1万でも2万でも高い値段で買い取ってもらえるに越したことは無いと思い、どのみち査定は無料だというので3社ほど呼び寄せることにした。

果たして、私の自宅の前にぞろぞろと買い取り業者の面々が集まったのだが、同じ地区の担当同士ということかどうも顔なじみのようである。そしてほんの数十分ほど状態を確かめたりした後に、せりで値段をつけるかお互い一発で値段を提示するかを尋ねられたのだがせりで落としてもらうことにした。

結局最後に付いた値段が6万2千円、よくもあんなボロ(といっては可哀想だが)にそんな値段を出したものである、相場というものは素人には分からないものだ。

|

« 排気音(ノーマル)/CBR150R | トップページ | DREAM125新色追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122128/2885128

この記事へのトラックバック一覧です: 先代通勤号売却記録:

« 排気音(ノーマル)/CBR150R | トップページ | DREAM125新色追加 »