« リヤブレーキ | トップページ | もうすぐ出そうな新製品06/11/25 »

2006年11月20日 (月)

エグゾーストサウンドが心地よいとは限らない

にほんブログ村 バイクブログへ バイクブログランキング今週もCBR150をよろしくお願いします。

エンジンが快調にブンブンと回る音はとても楽しい。レッドゾーンぎりぎりまで引っ張ってシフトアップを繰り返すときのエグゾーストサウンドはどんなバイクだってレーシーに聞こえる。ところがもしCBR150に限らずバイクに乗りながら音楽を聴こうと思うとこれがただのノイズにしかならない。

●職場の仲間からiPODを買い付けた

先々週のことだが職場の仲間がiPODを新機種に乗り換えたので古くなった物を譲っていただいた。さて、バイクに乗りながら音楽を聴こうと思うといくつかの問題がある、まずヘルメットとのフィッティングの問題だ、耳の周りを強く圧迫する ヘルメットだとイヤホンを着けたまま走行することで耳が痛くなってしまう。次に排気音の問題がある、普通のイヤホンを つけていると排気音が大きくて音楽が聞こえない、だから大音量で音楽を流すことにする、そうすると今度は耳を痛め難聴になる危険が出てくる。

●周りの音をさえぎれば音量が小さくても聞こえる

そこで以前色々とイヤホン探しをしたことがあったのだけれど現在はSHURE社のカナル(耳栓)型イヤホンE2gを使っている 。最初に買ったのはたしかまだHornet250に乗っている頃で、このイヤホンを使ってエンジンを掛けた瞬間に非常に大きな驚きを感じた、シートからは確かに振動を感じるしタコを見るときちんと1000回転で回ってるのにアイドリング音が全く聞こえなかったのである。そのときに買ったのはE2cだった。

なんにしろこのイヤホンなら比較的小さな音量でも十分に聞けるので、バイクに乗っているときでも音楽を聴きたいと思う向きにはお勧めである。

 iTunes Store(Japan)

|

« リヤブレーキ | トップページ | もうすぐ出そうな新製品06/11/25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122128/4248661

この記事へのトラックバック一覧です: エグゾーストサウンドが心地よいとは限らない:

« リヤブレーキ | トップページ | もうすぐ出そうな新製品06/11/25 »