« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月23日 (土)

近況

にほんブログ村 バイクブログへ バイクブログランキングご協力お願いします。

年末商戦と言うこともあって仕事があまりにも忙しく、更新が滞っていたが来月になれば多少は改善するだろう。ネタがあればの話だけど。

06_12_20_1

●駐車場に並べてとめてみたので記念写真を撮影する

見れば分かってもらえると思うけれど左側がCBR150で右側がVTR1000Fだ、改めて写真を見てみるとタイヤもそうだけれど、車格自体が・・・いや排気量が6倍以上、言わぬが華という物だろう。

しかし、この駐車場に止まっているバイクだけど妙にスクーターが少ない、世間ではビックスクーターブームだそうだが見たところ2台ぐらいしかビックスクーターがない。原付スクータの割合はそこそこあるのだが、いわゆるバイクとりわけホンダ車が多い、僕が把握しているだけでもホーネット、ブラックバード、CB400x2台!それからいつも駐車場に入りきらないCB400SFのSpec3、他社だとヤマハのTWが2台、しかも両方ともスカチューンのスの字も見えない漢仕様。カワサキも1台くらいあったような気がする。

●前略、寒さも厳しくなってまいりましたが

僕は以前、寒くても熱くても「我慢」して走っていたのだけど、考えるまでもなく誰がほめてくれるわけでもないし、指先が冷えればクラッチやブレーキ操作に差し支えるそれでも一昨年まではウインターグローブで我慢していたのだが、これも生地が分厚いため操作性が悪く防寒性能も真冬の夜中に1時間も走っていれば指先の感覚が鈍くなっていた。

06_12_20_8

結局行き着いたのはハンドルカバーである、これは一度使い始めると本当に便利だ。真冬でも夏用のメッシュグローブで走れる上ウインターグローブを使うよりも暖かい、雨が降ってきても指先だけは冷たくならない。少々見た目は気になるかも知れないけど、実用性を重視するならば一度試してみるといいだろう、気に食わなくても3000円ぐらいの出費に過ぎない。

●タンデムシートを染める

06_12_20_3

06_12_20_5

06_12_20_4

写真をご覧の通りである、シングルシート風になるかと思ってみたが失敗だった素直に認めよう。写真で見ると微妙だけど実物は更に微妙。スプレー代も意外と掛かっているので、これなら素直にシートの張り直しを依頼したほうが安かったかも知れない。

●余談

最近「東龍 純米酒 龍瑞」という日本酒を飲んでいるのだが、かなりレベルが高い。日本酒が好きならば一度試してみてほしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

野次馬BikeWatch

ヤフオク出品業者のSiamWorldがCBR150用のカスタムカウルセットを出品している。

出品タイトルによると同じ出品物はこれが最後となるようだ。ということはひょっとすると次からはクオリティのアップした商品に切り替わるというのは少々深読みしすぎだろうか。

1円からの出品だがすでに入札が入っており、過去の落札状況を見ると今回も激戦は必死と見てよいだろう。

しかし出品者自ら「非常に雑で製作途中?」と書くほどであるので商品のクオリティに関しては要注意。

http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p72546474

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

野次馬BikeWatch

にほんブログ村 バイクブログへ バイクブログランキング今日も応援の程ヨロシクお願いします。

ヤフオクに06式と思われる赤CBR150用カウル一式が出品されている。開始価格は1000円から。最低落札価格も設定されていない模様。写真を見る限り状態は悪くなさそうだ。しかしこのサイズだと送料も馬鹿にはならないので入札時には注意が必要だろう。また同時に出品されている開始価格100円のCBR150用IRC純正タイヤも要注目だろう。

一発物の注目度の高い物件だけにいくらぐらいで落札されるのかが見ものだ、僕の予想では4万ぐらいといった所だろうか。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h42546796

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

今週見つけた主だった新製品

にほんブログ村 バイクブログへ バイクブログランキングに参加中、ご協力よろしくお願いします。

エンデュランスはタイホンダ製ATスクーター「エアブレード」を12/1の発売を発表した。価格は消費税込みで288,750円(自賠責・登録料を除く)

同社によると従来の同排気量タイ製スクーターよりも10%以上の出力向上が見られるとの事。

前後キャストホイールを採用のほかフロントディスクブレーキ、LEDブレーキランプ、シャッターキーなどを採用するなど充実の装備が特徴。カラーリングはスポーツホワイトとトータルブラック。タイホンダのページでは新色も追加されているようだかこちらやスポークホイールモデルの販売予定は不明。

エンデュランス

製品紹介 http://www.endurance.co.jp/thai_list_airblade.htm#2006-11-30

写真 http://www.endurance.co.jp/thai_list_airblade/photo.htm

APホンダ

http://www.aphonda.co.th/product/air_blade/template0.asp

http://www.aphonda.co.th/product/air_blade/template1.asp

http://www.aphonda.co.th/product/air_blade/template2.asp

http://www.aphonda.co.th/product/air_blade/template3.asp

http://www.aphonda.co.th/product/air_blade/template4.asp

http://www.aphonda.co.th/2006/promotion/page85.asp?id=758

ブログ内 関連記事

http://re-cbr150r.cocolog-nifty.com/bikewatch/2006/07/air_blade_2e63.html

http://re-cbr150r.cocolog-nifty.com/bikewatch/2006/07/post_1867.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »